インターネットFAXは必要なデータだけ印刷できるメリット!

インターネットFAXは必要なデータだけ印刷できるメリット! インターネットFAXとは、電話回線を使わずにインターネット回線を利用してデータを送受信することができます。
専用の機器を用意する必要が無く、電話回線よりも低料金で通信が行えるなど、多くのメリットが存在するのが特徴です。
メール感覚でFAXの送受信が行えるため、相手の環境に合わせて使い分けることができ便利です。
インターネットFAXでは、基本的にデータとして文書が送られてきます。そのため、必要なデータだけを選んで印刷することができ、インクや用紙の節約になります。
ランニングコストが大幅に抑えられるので経費削減に役立ちます。利用するためには、インターネットに接続できるパソコンなどの機器と接続環境が整っている必要があります。
すでに会社や自宅で接続業者と契約し、環境が整っているならば問題ありません。
電話回線の契約や専用機器の購入、専用ソフトの準備も必要ありませんので、利用したい時に素早く導入することができます。

インターネットを通じてFAXが利用できる!

インターネットを通じてFAXが利用できる! インターネットを使って、FAXの送受信を行なうことが出来ます。
電話回線ではなくインターネット回線を使ってデータのやりとりを行ないます。送信したデータは、サービスの提供会社のネットワーク網を経由してPDFなどのデジタルデータに変換され相手方へ届く、という仕組みです。
これを利用するメリットは次のようなものがあります。

①従来の電話回線を使う場合と比べ、通信料金を大幅に抑えることが出来ます。
②接続できる環境があれば、自宅やオフィスだけでなく、出先からでもいつでも利用することが出来ます。
③パソコンで作成したデータを直接送信できるので、原稿印刷の手間が減らせます。
④FAX本体は必要ありません。受信したものはパソコン上などで確認できるので、用紙やインクなどの消耗品にかかる費用を抑えることが出来ます。
⑤受信したものは画像データとして保存でき整理も簡単なので、管理の効率化につながります。

回線の接続業者との契約(既に契約している場合は不要)、サービスの提供会社との契約、PCなどの接続機器が必要ですが、ネットワークやFAXの難しい設定など不要で、簡単に利用することが出来ます。

新着情報

◎2018/1/11

インターネットFAXならではの魅力
の情報を更新しました。

◎2017/10/10

インターネットFAXによる情報共有
の情報を更新しました。

◎2017/7/25

インターネットFAXの導入事例
の情報を更新しました。

◎2017/6/30

サイトを公開しました

「FAX 印刷」
に関連するツイート
Twitter

「パソコンからどうやって印刷したんですか?」 「FAXの線をPCに刺したら印刷できました!」 「なるほど、かしこまりました。ありがとうございます」 って会話がLINEで流れてきたんやけど、当たり前すぎてお前ホンマにこの会社の幹部だったんか?って疑問に思う。

コピー用紙 A4サイズ 2500枚 (500枚×5冊) Blanco コピー紙 印刷用紙 オフィス用品 コピー用紙 a4 A4 コピー用紙 印刷用紙 送料無料 大量印刷 見やすい FAX 高白色 事務用品 上質 シンプル 書類 両面 資料 紙厚92μ 印刷 厚み 実用品 良質<br> [楽天] a.r10.to/hbW1t6 #RakutenIchiba pic.twitter.com/K4spM5Zw4I

Twitter🐼たれちゃん🐼ポイントマニアになってやる@hhsbeaflafl

返信 リツイート 21:13

FAXを送りたいと言われて、何年ぶりかで電話のFAX機能の確認をする。もうずっと使ってないので動くのかわからない。まずは電話の転送解除をしようとするが、転送解除の方法を調べるところから。そしてコピー機能で印刷できるか確認。紙詰まりして中を開けたりいろいろしてなんとか使えるみたい。

RT @BosaiNaganoPref: #新型コロナウィルス に関して、FAX番号が変更となり、24時間相談できるようになりました! 有症相談の場合は、リンク先の専用相談シート(様式)にご記入いただくことで簡単に相談できます。 印刷が困難な場合は、必要・質問事項の回答を手書き…

Twitterかわらばん「や」ぽり&太郎@Blue8853

返信 リツイート 18:18

【マルチコピー機】のご紹介📠 よろずやレジ横のコピー機で様々なサービスを展開中です! コピー・FAXはもちろん、あらかじめパソコンやアプリからデータを登録して店頭プリントできる『ねっとデぷりんと』のサービスが人気です。事務書類印刷から趣味の文芸まで、幅広くご利用いただけます‼️📖

Twitter陸奥国よろずや@yorozushop_62

返信 リツイート 15:49

テレワークの課題 仕事の進捗確認がし辛い コミュニケーション不足。 取引先から送られてくるFAXなど、印刷物の確認が出来ない。 運動不足 集中力が続かない 会社でルールや評価軸が定まっていなかったり、上司の理解が無くて不安。 #o365jp

FAXできるよ が DocuCentre の売りなので (電話帳の登録機能とかが 印刷特化の DocuColor より強い)

Twitterやまきゅう@ycums

返信 リツイート 12:49

「ロックダウンして在宅勤務になりました。いつもFAXで送っていますが自宅では印刷できないのでExcelに貼り付けてみましたが見れてますか?」と電話とFAXに「テスト」と書いて送ってきた某G社の対応が正解だと思う。

Twitter柊楓@HP縮小作業中@hiiragikaede313

返信 リツイート 12:45

日本に在宅勤務根付かせるには法律で「FAXの廃止」「印刷して良いのは1日A4を5枚まで」「基本的に全てをデジタル処理とする事」とか極端な事を義務付けないとダメなんじゃね?

田舎の自治体だから(?)紙媒体手書き提出が多く、スキャン機能もなくて、字がうまくない私は必死に過去フォルダ遡ってデータ探してる。絶対に打って印刷した方が早い。FAX送信状とか原本大量印刷ストックとか謎すぎる。毎日の忘れ物チェックも時間割を手書きも字が汚いから何度も書き直すはめになるな。